頚椎椎間板ヘルニア

『ヘルニア』とは『脱出、飛び出す』を表すラテン語です。

日本では主に身体に異常が起こる箇所に使われます。

鼠径ヘルニア、腰椎ヘルニア、今回お伝えする頚椎椎間板ヘルニアなどです。

何らかの影響で患部が押し出され、膨らんだり痛んだり動きが悪くなってしまいます。

f0c9ddfc60f077e97e6a086c38a1c8ca_s.jpg

症状に加え名称が長くなると、深刻な病気であるように思えてしまいます。

ですが、今回のケースも平たく言ってしまえば『首の痛み』です。

施術をする箇所は増えるでしょうが、首の痛みを取る方向で施術を進めていけば、解決することができるかもしれません。

ーーーーー

首が後ろに回りにくく、とても辛そうです。

頚椎椎間板ヘルニアと診断され、少々長い間痛みを抱えていたようです。

このような症状ですが、主に行った施術は基本的な首の痛みの取り方です。

〜首の痛みを取る〜
http://yawaragi-since-2011.seesaa.net/article/436140983.html

確かに、この他にも滞っている箇所があります。

それでもこの手法を行うだけで、症状はかなり改善されます。

ヘルニアと名前がつきますが、強い首の痛みです。

『首』という字が使い箇所をほぐしていくことで、症状は軽くなっていくでしょう。

ーーーーー

『どうしてその箇所が痛くなるのか』

天城流湯治法の痛みの取り方は、その考えの元で探していきます。

首が痛くなるのなら、椎間板が飛び出るなら、何らかの原因がある。

今回のケースで言うと、首の筋肉が滞り、下に引っ張られるような形で頚椎を押さえてしまっている、というように考えることができます。

理屈で言えば難しいですが、ようは原因がちゃんとある。

その原因を消すことができれば、痛みは消すことができるということです。

cd725e1fc550104607f24f3b3dc82af2_s.jpg

難しい病名を受け、落ち込む方もいるかもしれません。

それでも身体から発したことは、必ずと言っていいほど原因があります。

もしかしたら、解決の糸口が見つかるかもしれませんよ。

ーーーーー

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
↑ランキングにご協力をお願いします。
ポチッとクリックをお願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島県情報へ
にほんブログ村
↑こちらにも、宜しくお願いします。

人気ブログランキングへ

この記事へのコメント