赤ちゃんの便秘

今回の勉強会で学んだ内容です。

私は未婚のため、まだ我が子に対面していません。

子育ての悩みを感じる機会はまだないのですが、世の親御さん方は日々様々な悩みを抱えていることでしょう。

そんな中で、最近では赤ちゃんでも便秘に陥りやすいと聞きます。

本日はそんな症状の対処法を紹介したいと思います。

ーーーーー

大人と違って、直接的な施術が難しい赤ちゃんの身体。

私の得意分野である『咀嚼』を促してもなかなか難しいでしょう。

そんな時は、

『お腹をさする』

e7829208b85c95a44a5aa5143a528e5b_s.jpg

お腹、大腸の滞りで便秘は起こります。

直接施術ができないので、赤ちゃんのお腹を優しくさすってあげましょう。

これで症状は改善するはずです。

そしてとても重要なのが、赤ちゃんが便秘気味である時はお母さんも便秘気味であるということです。

少し前まで繋がっていた赤ちゃんとお母さんの身体。

産まれて離れたとしても、お母さんの身体の影響を大きく受けるようです。

0c45e66ba0380d185d7ffcc1945a02b1_s.jpg

産後、赤ちゃんのお世話等でどうしても咀嚼不足に陥りがちなお母さん。

こんな時こそしっかり咀嚼を行い、お腹の滞りをなくすことが重要です。

また、咀嚼を心がけることは産後鬱の予防にも効果的です。

悩んでいる方がいましたら、ぜひお役立てください。

ーーーーー

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
↑ランキングにご協力をお願いします。
ポチッとクリックをお願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島県情報へ
にほんブログ村
↑こちらにも、宜しくお願いします。

人気ブログランキングへ

この記事へのコメント