内臓の働きを良くする呼吸法

空気が湿っぽくなってきました。 梅雨らしくない日が続いていましたが、ようやく雨が降り始めるようですね。 雨が降るのは良いのですが、蒸し暑くなってくるこれからの時期は意外と身体の冷えが気になってきます。 冷房の当たり過ぎや冷たいものの摂りすぎ、消化に良い食べ物の咀嚼不足などがその原因です。 このような症状の場合、お腹をほぐして咀嚼を行うのが最も良い方法ですが、呼吸法…

続きを読む

五十肩、問題なし!

その年齢になると、原因不明で発症する日本人にはポピュラーな肩の痛み… それが『四十肩・五十肩』と言われています。 これだけ医学が発達している現代でも、原因不明、的確な治療方法は未開拓…といった症状は意外と多くあります。 風邪の特効薬…まだありませんしね。 とは言っても、症状を抱えている方は辛いものです。 四十肩・五十肩は、人によっては腕を動かすだけで痛みを生…

続きを読む

足への負担は、身体の負担につながる

合わない靴を履いていると、身体に良くない。 これは誰しもが知っていることと思います。 では、具体的にどう悪いのか、どうして悪いのか… 「足が痛くなる!」以外にも、実は色々な要素があるのです。 本日は、靴を新しくして膝が痛くなったというお客様が来られました。 ちょうど良いので、本日は足への負担が、身体にどのような影響を与えるのかを書いてみたいと思います。 …

続きを読む

胃の痛みの緩和

胃の痛みを抱えている方、多くいらっしゃいますね。 ストレスで、食生活で…中には薬が手放せない!という方までいらっしゃいます。 できるだけ薬に頼らず、症状を軽くしたい、そんな想いを抱いているというお声を、多く聞くようになりました。 私の技術で、そのお手伝いができればと思います。 本日は「胃の痛みの緩和方法」を紹介させてもらいます。 ーーーーー どうして胃…

続きを読む

便秘を解決する

下唇の左側に、血豆のような跡ができているお客様が、かつてこられました。 「あ…この方は酷い便秘なんだな…」と、感じました。 下唇の左側は、大腸につながります。 そこを刺激することで、無意識に排便を促しているのです。 お話を伺うと、やはり酷い便秘を抱えていました。 三日出ないのは当たり前、一週間もざらにある…。 しかし、今ではすっかり便秘が解消したそうです。 …

続きを読む

横隔膜を鍛える

『先生のお腹は柔らかいのに、どうして力を入れるとそこまで硬くすることができるんです??』 先日のセミナーで「しなやかな筋肉」を説明する際、私の腹筋を披露しました。 普段は割れることもなく、とても柔らかいお腹なんですが、力を入れると一気に硬くなります。 一体どうやって、どこを鍛えれば良いのか… 今日はその鍛え方を記させていただきます。 ーーーーー 一般的に『丹田…

続きを読む

腸を整え、身体を整える

腸活という言葉を、よく耳にするようになりました。 私も、その流れには大賛成です。 身体の不調は、腸の滞りからくるものが殆どだからです。 しかし、どんなに腸に良い食べ物でも、消化吸収がきちんとできないと、逆効果になってしまいます。 ーーーーー 腸では、胃で十分に消化された食べ物が通り、栄養を吸収していきます。 表面積がテニスコート1面分に相当するという、腸の働き…

続きを読む

免疫力を上げよう

日中は、暑さすら感じるようになりました。 ですが、朝晩の冷え込みは相変わらずです。 これでは体調を崩しやすく、まして避難所や車内で夜を過ごされる、被災者の方々には辛い状況と思われます。 体調を維持するためにも、免疫力を上げる方法を一つ記載したいと思います。 ーーーーー 『耳下腺、顎下腺、粘液線、舌下腺』 唾液腺として知られるこれらは、免疫力向上にも大い…

続きを読む