咀嚼のお話

常日頃から咀嚼について書かせていただいているのは、このページを見ていただいている皆さんならおわかりでしょう。 咀嚼はとても大切なのです。 しかしこんなに頻繁に載せていると、本当の重要性が多少薄れてしまうようです。 しかも私がやんわりとした口調で伝えるものですから、なおさらなのかもしれませんね。 そこで本日は、やんわりとした口調でなかなか怖い咀嚼不足のお話をしたいと思います…

続きを読む

一週間で身体は変わります

どこかのCMのようですね。 しかし他のCMとまったく違うのは… 『お金をかける必要もなければ、私の店に来る必要もありません』 その作業を行うのは、あなた自身です。 行っていただくことは水を飲んで咀嚼をすることですから。 ーーーーー このブログでも散々書いているので、新鮮味がないかもしれません。 しかし基本は何よりも大切で、地味だけど確実に効果の得…

続きを読む

多くの身体の問題は、咀嚼不足からくる

本日は遠方から技の指導を受けたいという方がいらっしゃいました。 私の使う天城流湯治法は、本来は自分で自分の身体をケアするものです。 こうして教え伝える機会をいただけて、本当にうれしかったです。 技や理論をお伝えしていると、自然と出てくる『咀嚼』の話。 この咀嚼こそが、身体にとって本当に大切な手法なのです。 ーーーーー 咀嚼不足は、腸を滞らせてしまいます…

続きを読む

ボケたくないなら、噛みましょう

ボケを防止するためには、頭を常に働かせている必要がある。 私はこの定説に疑問を持ちます。 元イギリス首相、マーガレット・サッチャー氏は晩年、重度の認知症だったそうです。 「鉄の女」の異名を持っていた彼女が、政治家を引退した後に頭を働かせていなかったとは考えにくいです。 ボケとはどうして起きるのか、その予防方法は無いのか。 本日は我々の流派が考える『ボケ』につ…

続きを読む

咀嚼の必要性

この時期になると咀嚼不足に陥っているお客様を多く施術します。 仕事の忙しさ、忘年会の飲み会等で、咀嚼を忘れていた!という方がとても多くいらっしゃいます。 このブログをご覧いただいている皆様は『咀嚼』という字を見ない日は無いと思われるのではないでしょうか。 くどいようですが、それほどに咀嚼は大切な行為なのです。 本日の施術でも、多くの方に咀嚼の重要性を説かせていただ…

続きを読む

姿勢を良くするために、大切なこと

子どもに言ってはいけない言葉があります。 『早く食べなさい』 『姿勢を正しなさい』 「早く食べなさい」は、このブログを読んでいただいてる方ならお分かりいただけるでしょう。 しかし「姿勢を正しなさい」は、なぜ?と思われるかもしれません。 ーーーーー もちろん、気を引き締めないといけない場面では『姿勢を正しなさい』は、言わなければなりません。 しかし、普段の…

続きを読む

各種頭部疾患の原因

ある部位を動かす時には、意外なほど多くの箇所が連動して動いています。 例えば、軽く手を握ってみてください。 指や手のひらだけでなく、前腕、二の腕、肩や胸まで動いているのがわかると思います。 それは、顎にも言えることです。 人体にとって大切な頭部に属する顎は、かなり大きな影響を与えてしまいます。 ーーーーー 耳の斜め上、そこに手を添えて顎を動かしてみてください。…

続きを読む

味覚障害につながる、咀嚼不足

なぜ賞味期限があるのか、考えたことはありますか。 賞味期限切れの商品は、買わない、売らない。 それが日本の常識となっています。 しかし、先日テレビを観ていると、賞味期限切れの商品を譲渡するシーンがありました。 賞味期限が切れても、食べられます。 では、賞味期限とは何なのか、なぜ必要なのか。 ーーーーー 賞味期限とは、 『その食品を、美味しく…

続きを読む

咀嚼 〜唾液の種類と働き〜

我々の技で咀嚼は、最も大切な行為と考えられています。 『すべての身体の不調は、咀嚼不足からくる』 と、言われているほどです。 このカテゴリでは、咀嚼について詳しく解説していきたいと思います。 ーーーーー 咀嚼とは、単に食べ物を噛み砕く作業ではありません。 大事なことは、 『食べ物と唾液をよく混ぜる』 ということです。 唾液には、4種類あり、そ…

続きを読む