お正月お腹を整えよう

お正月に食べすぎ飲みすぎてお腹を滞らせている、そんな方は多くいらっしゃるのではないでしょうか。 実は私もその一人です。 お正月の魔力には、なかなか抗しがたいものがありますね。 しかしお腹の滞りは全身の痛み、強いては万病の元です。 三が日も明けたことですし、しっかりと整えておきましょう。 ーーーーー お腹の滞りの原因は、もちろん咀嚼不足です。 お正…

続きを読む

白線を緩める

白線とは、剣状突起から恥骨結合部に繋がっている腱です。 腹直筋、いわゆる腹筋の真ん中に位置しています。 普段はあまり注目されない白線ですが、私の使う技である天城流湯治法では非常に重要な箇所です。 そんな白線の役割とほぐし方を、本日は紹介します。 ーーーーー 白線は腹直筋を支えています。 帝王切開等で白線が切られてしまうと、腹直筋離開を起こす可能性があり…

続きを読む

身体の基本

肩こり、腰痛、背中の痛みなどなど。 代表的な身体の痛みですね。 冷え性、便秘、アトピー、不妊症、EDなどなど。 現代人が陥りやすい身体の問題ですね。 これらの原因のほとんどは『お腹の滞りにある』ということは、このブログで幾度となく紹介をしてきました。 お腹の柔らかさは、身体の基本です。 この基本ができていないのは、基礎が整っていない土地にビルを建てるよ…

続きを読む

肋間神経痛

『肋間神経痛』とは、何らかの原因により肋骨の間に痛みを感じるものです。 それは常に感じたり、時折感じたりと様々な症状がありますが、神経が擦れるような痛みが続きます。 こんな症状を抱えているお客様が来られました。 病院で肋間神経痛と診断され、湿布と痛み止めを処方してもらったようです。 「こんな症状に対応することはできますか?」 幸運なことに、私は以前に何件かこ…

続きを読む

ポッコリお腹の解消法

スタイルの良さとは、バランスであると私は考えます。 スポーツ選手のように、その競技のために特化した身体も素晴らしいと思います。 ですが、不本意にバランスの取れていない部位を抱える方は、その部分にコンプレックスを抱える傾向があるようです。 例えば「ポコッと出た下腹部」 ダイエットをしても引っ込まない、特に太っているわけでもないのに引っ込まない。 そう感じている…

続きを読む

不自然な身体の張り 〜下腹部〜

身体の部分で、不自然に太かったり細かったりする箇所はありませんか。 アスリートであれば、その競技に特化した身体の作りになっていくことはあります。 しかし、普通の生活を送っていて、なぜ不自然な体型になっていくのか。 それには、場所によって様々な原因と対処法があります。 本日は『下腹部の張り』について書かせていただきたいと思います。 ーーーーー 先日の骨盤調整の記…

続きを読む

お腹のほぐし方

私の施術では、お腹のほぐしを重視します。 お腹の柔らかさは、痛みの無い身体の基本だからです。 本日は、お腹のほぐし方を紹介したいと思います。 ーーーーー ①『背骨を緩める』 背骨を緩めることで、お腹の芯の硬さを取ることができます。 「百会」と呼ばれる頭の天辺、顎を、親指の爪を使って十字に切ります。 こうすることで、背骨の外側、内側をほぐすことができます。…

続きを読む

鼠径部の痛み

足を着くと、鼠径部(足の付け根)が痛い…という症状を伺いました。 痛みが無いときでも、鼠径部に違和感を感じるそうです。 あまり聞かない痛みかな、と思いきや… 鼠径部の問題を抱えている方は、意外と多いようです。 ーーーーー 鼠径部の痛みを改善するために効果的な箇所、 『鎖骨、胸』 良く見ると、鎖骨と鼠径部の腸骨は、同じような形をしていると思いませんか。 …

続きを読む