お腹のほぐし方 応用編

先日、お腹のほぐし方を紹介しました。 お腹は身体の中心にあり、中には内臓が詰まっています。 そんなお腹が硬くなることは、内臓が硬くなるということ。 これによって、身体は様々な不調が起こる…ということは、前回でも今までの記事の中でも紹介してきましたね。 それほど、お腹の柔らかさとは大事なことなのです。 これからの記事をより分かりやすくするため、今回改めてお腹の…

続きを読む

頑張って良い姿勢を取ろう!なんてしないでください

姿勢を良くしたいというお客様に、私がよく言わせていただく言葉です。 それでは、どうしろ言うのでしょか。 私が言いたいのは、無理して良い姿勢を取ろうとしないでくださいということです。 もちろん、意識して良い姿勢をとらなくてはいけない場面もあります。 しかしそれ以外で本当に意識していただきたいのは、良い姿勢が取れるように身体を整えて欲しい、ということです。 今日…

続きを読む

う◯ちのお話

一見コミカルに見えますが、その大事さは皆さんよくご存知のはずですね。 毎日ちゃんと排便がある、それはとても素晴らしいことです。 整体ほぐし処やわらぎには、排便の問題で施術を受けられる方も多くいらっしゃいます。 軟便、便秘、下しやすいという方もいらっしゃいます。 本日はそんな、う◯ちのお話です。 今のご自分の状況と合わせながら読んでみてくださいね。 ーー…

続きを読む

丹田

「丹田」をご存知でしょうか。 武術をしたことがある方なら一度は「丹田に力を込めろ!」と言われたことがあるでしょう。 武術だけに限らず、華道や茶道など、日本古来の「道」では、丹田に意識を向けることは基本とされています。 身近な存在である丹田ですが、実は「丹田」という名の臓器や筋肉はありません。 では「丹田」とは何なのか、本日はそんなお話をさせていただきます。 …

続きを読む

花粉症のお話

私は昔、とても酷い花粉症でした。 この時期あたりから徐々に鼻が詰まり始め、目が痒くなっていきます。 酷くなると鼻も目も真っ赤になり、とても辛い時期を過ごしていました。 しかし数年前、この症状はピタリと止んでしまいました。 花粉症に苦しまれている方にとっては、なんとも羨ましい話ですよね。 本格的に花粉症が始まる前の今時期です。 本日は私の経験をもとに、天…

続きを読む

靴はとても大事です

靴を履かない日はほとんどないでしょう。 仕事に行く時、遊日に行く時、買い物に行く時。 靴は私たちの生活に無くてはならないものです。 当たり前すぎて、深く考えることも少ないかもしれませんね。 そんな中私は、自分の履く靴について長年考え続けていました。 そして今の段階でたどり着いたのが、草履でした。 今の時期、トレンチコートを着て作務衣を履き、草履を履いた…

続きを読む

冷え性を無くそう

今年の寒さは特に厳しいですね。 私の店のある呉市安芸阿賀でも、先日はうっすらと雪が積もりました。 広島でも暖かいという呉市で積もるわけですから、他の地域ではもっとひどい状況でしょう。 どうぞ御用心ください。 そんな時に冷え性をお持ちの方は、特に辛い日々を過ごしているのではないでしょうか。 この寒さを乗り切るため、少しでも快適に過ごせるようになるために、本日は冷え性の…

続きを読む

手がベタベタする理由

自分の手がベタベタしている、そんな経験はないでしょうか。 何かを触ったわけでもない、ハンドクリームの塗りすぎでもない、でもなぜかベタベタする。 実はこの現象、身体からのあるメッセージなのです。 理由と対策を理解すれば、手のベタベタはすぐに改善することができるようになります。 本日はそんな手のベタベタする原因と対策について紹介します。 ーーーーー 私がこ…

続きを読む

手=足=胸

フラクタル理論とは、形が似ている箇所には何らかの繋がりがあるという考え方です。 このブログでも幾度となく紹介をしていますが、本日はその理論をもっと深めていこうと思います。 現在身体のどこかに痛みを感じている方は、本日の考え方を元に身体を整えると痛みが消えるかもしれません。 自分の身体と対話してみましょう。 ーーーーー 身体のつながりは、形が似ている箇所だけと…

続きを読む

肺を膨らませる

空気が冷たいこの時期、マスクをしている方を多く見受けます。 乾燥もしていますし、呼吸にかける負担が普段よりも大きくなってきます。 深い呼吸をするには、肺の膨らみをしなやかに行えるようにすることが不可欠です。 本日は、実は滞ってきている肺の膨らみを良くする方法を紹介したいと思います。 ーーーーー 肺は守られるように肋骨の内側に位置しています。 命を繋ぎと…

続きを読む