いないいないばあっ vol.2

前回は初の開催にもかかわらず多くの方にご参加いただいた親子イベント『いないいないばあっ』を、また開催させてもらうことになりました。 講師は前回と同じく、アーティストの戸川幸一郎さんと私です。 cafe the bricksさんの美味しいランチもございます。 ※写真は前回のものです。 今回は『指先』をテーマに様々な企画を展開させていただきます。 …

続きを読む

テニス肘、野球肘

初期の記事で紹介したことのある内容ですが、クオリティ等の問題も含めて改めて紹介させていただきます。 『テニス肘、野球肘』と呼ばれる症状ですが、何もテニスや野球をしていないと起こらない症状ではありません。 実際この症状と病院で診断されたのは、それらのスポーツの経験のない60代の女性です。 似た症状として、料理人がなりやすいフライパン肘という症状もあります。 テニス、…

続きを読む

ゆっくり

先月末から大変忙しくさせていただきました。 講演会やセミナーに始まり、紹介の方が次々に来ていただきました。 本当にありがたいことです。 ありがとうございます。 そんな中、本日は久しぶりにお暇をいただいていました。 ーーーーー たまっていた事務仕事を片付け、資料の整理をし、本を読みました。 身体もしっかりと休めることができました。 気づいたら日課の1…

続きを読む

子どもの整体

本日は小さなお子さんの身体を施術しました。 子どもに整体なんて…そうも言っていられないご時世です。 日々成長する子どもの身体は、大人以上に整えておく必要があります。 小さな身体ですが、大きな希望を感じる本日の施術でした。 ーーーーー 活発なお子さんですが、首や肩の痛みで辛い思いをしているようです。 身体を拝見すると、確かに左半身が強張っています。 …

続きを読む

頚椎椎間板ヘルニア

『ヘルニア』とは『脱出、飛び出す』を表すラテン語です。 日本では主に身体に異常が起こる箇所に使われます。 鼠径ヘルニア、腰椎ヘルニア、今回お伝えする頚椎椎間板ヘルニアなどです。 何らかの影響で患部が押し出され、膨らんだり痛んだり動きが悪くなってしまいます。 症状に加え名称が長くなると、深刻な病気であるように思えてしまいます。 ですが、今回のケースも平たく言っ…

続きを読む

痛みの取り方講座 in 西条

本日はご縁をいただき、東広島市西条町で痛みの取り方講座を開催してまいりました。 会場の準備、参加者の皆様への連絡をしていただいた森さん、本当にありがとうございました。 おかげで今回も楽しい会になりました。 ーーーーー 日常的な身体の痛みを取ることは、意外と簡単です。 痛みの原因となっている箇所を整えていけば良いのです。 本日は参加者の皆様が抱える身体の…

続きを読む

咳が止まらないと、体調はかなり乱れてしまいます。 これは咳をすると、身体にかなりの負担がかかってしまうからです。 咳は首や胸、背中などの筋肉を使い、激しい運動と同じような衝撃が瞬間的に身体にかけてしまいます。 身体のどこかが滞ってしまっても不思議ではありません。 本日お越しのお客様は、約半月ほど咳が止まらずに苦しんでいらっしゃいました。 病院にかかり咳止めの…

続きを読む

大忙しの6月

6月から新たな展開が始まります。 素敵なご縁をいただき、1日には呉市の幼稚園で講演会、2日は西条でセミナーを開かせていただきます。 準備を進めている最中です。 ご参加いただく皆さまに、満足していただけるよう頑張ります。 ーーーーー 来月からこのような活動が増えていきます。 より多くの方に私と技を知っていただけるのは嬉しいですが、やわらぎをご利用いただい…

続きを読む

月に一度のメンテナンス

『私に頼ることなく、身体は自分でメンテナンスを行うべきである』 天城流湯治法のモットーの元、このような考えの元で施術を行ってきましたが、最近は考えを変えてきている私です。 『自分でメンテナンスを行うためにも、定期的にきちんと整えるべきである』 やわらぎをご利用いただいているお客様の特徴として、とても興味深いものがあります。 まだ調子が良いか、すごく調子が悪いかのどちらかな…

続きを読む

病は気から

気持ちが落ち込むと、本当に病を患ってしまいます。 身体が重くなり、いたるところに痛みも抱えてしまいます。 以前書かせてもらった『プラシーボ効果』の負の効果として、昔から言われることです。 本日のお客様は、度重なる病の宣告に鬱々としていました。 お顔を拝見していても、元気のなさが伺えます。 身体はいたるところが滞り、痛みや嫌悪感が全身を包んでいます。 思…

続きを読む