膝付近のふくらはぎの硬さ

今まで困っていたケースの一つに、膝付近のふくらはぎの硬さがあります。 膝付近、ふくらはぎの筋肉の付け根が異状に硬いという方は意外と多くいらっしゃいます。 その点に指を入れる際には、注意して行わないと激痛を伴っていました。 しかし最近、この膝付近のふくらはぎの硬さを緩和させる技が発見されました。 この箇所が硬い方、もしくは今まで私がご指南させていただいてこの硬さにお…

続きを読む

自分の身体に意識を向ける

私がこのブログに身体の整え方を載せたり、施術の際にほぐし方を教えるのは、自分で自分の身体をほぐしてほしいからです。 私がほぐすだけでは、身体は根本から良くなることは難しいです。 日頃から自分自身で意識をしていかねばいけないのです。 どうしてこんなことをしているのか、それはもちろん完全に良くなってほしいからです。 そんなことをすると商売にならないのでは、よくそう言われます。…

続きを読む

私の睡眠法

私の自慢できる能力の一つに『睡眠』があります。 日々身体と精神を使って仕事をこなす私ですが、平均の睡眠時間は4時間半〜5時間ほどです。 その他数回の昼寝をはさみます。 結構短いねと言われますが、私の身体はこの睡眠で存分に動いてくれます。 要は睡眠の質の問題であると思うのです。 そこで本日は、私が日々実践している睡眠法を紹介します。 ーーーーー ま…

続きを読む

ハムストリングをほぐす

スポーツを行う上で非常に重要な筋肉、ハムストリング。 太ももの後ろにある大きな筋肉たちの総称です。 このハムストリングの良し悪しによって、スポーツの出来は大きく左右されます。 しかしそこは私のブログですから、ただ鍛えれば良いとは言いません。 間違った鍛え方で硬くなってしまったハムストリングは、逆に能力を下げてしまいます。 最悪の場合、怪我の原因にもなります。…

続きを読む

手がベタベタする理由

自分の手がベタベタしている、そんな経験はないでしょうか。 何かを触ったわけでもない、ハンドクリームの塗りすぎでもない、でもなぜかベタベタする。 実はこの現象、身体からのあるメッセージなのです。 理由と対策を理解すれば、手のベタベタはすぐに改善することができるようになります。 本日はそんな手のベタベタする原因と対策について紹介します。 ーーーーー 私がこ…

続きを読む

目の奥が重い

目の奥が重い、最近の施術で良く聞く症状です。 この時期に限らず、同じような症状に見舞われるということもあるでしょう。 原因を探ってみると、実際いつでも起こり得る症状なのです。 本日はそんな目の奥の重さを取り除く手法を紹介したいと思います。 ーーーーー まず改善方法を紹介すると、 『目の反対側の後頭部をほぐす』 目の反対側の後頭部には、通称…

続きを読む

手=足=胸

フラクタル理論とは、形が似ている箇所には何らかの繋がりがあるという考え方です。 このブログでも幾度となく紹介をしていますが、本日はその理論をもっと深めていこうと思います。 現在身体のどこかに痛みを感じている方は、本日の考え方を元に身体を整えると痛みが消えるかもしれません。 自分の身体と対話してみましょう。 ーーーーー 身体のつながりは、形が似ている箇所だけと…

続きを読む

お正月お腹を整えよう

お正月に食べすぎ飲みすぎてお腹を滞らせている、そんな方は多くいらっしゃるのではないでしょうか。 実は私もその一人です。 お正月の魔力には、なかなか抗しがたいものがありますね。 しかしお腹の滞りは全身の痛み、強いては万病の元です。 三が日も明けたことですし、しっかりと整えておきましょう。 ーーーーー お腹の滞りの原因は、もちろん咀嚼不足です。 お正…

続きを読む

明けましておめでとうございます

2018年、明けましておめでとうございます。 本年もよろしくお願い致します。 お正月はいかが過ごされたでしょうか。 私はこれでもかというほどのんびりと過ごしました。 しかし初日の出を見に行ったり、御節を食べたり、親類に拝察に行ったり。 のんびりの中でも、きちっとしているお正月が私は大好きです。 そんなお正月を過ごし、心身ともに非常に充足した状態です。 今…

続きを読む

ありがとうございました

2017年、最後の営業を終了しました。 本年は陰陽が激しく交わる一年でありました。 夏には講演会やセミナーを数々開催させていただきました。 秋には東京へ天城流湯治法のトップ指導者たちが集まる勉強会に参加させていただきました。 どれもこれも、今後の展開のための大きな一歩であります。 しかしその反面、私や愛猫のフィオの体調が優れない時もありました。 光が強ければ闇…

続きを読む